読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病・自律神経失調症の克服記録

長く現代病と言われる傷病に悩まされてきました。少しずつ脱却するコツに気づく事が増えてきたので記していきます。

ヘルストロンの効果は分かりにくいけれど〜座るのをサボると効果が出ている事を嫌でも実感出来ます

健康 ヘルストロン 自律神経失調症

知人がヘルストロン体験治療の効果に興味を持っている様なので私も言及してみようと思います。ちょっと長くなります。

syosakoi.kansya1000.com

私のヘルストロン体験治療の期間は約二年でした。始めたばかりの頃は個人事業主として自宅で仕事していたので、比較的時間の融通が効いてほぼ毎日ハクジュプラザに通って20分の体験治療を受けていました。

そのハクジュプラザの店長さんは、みのもんた風のトークが上手いおじさんで、話をあちこちに振ってお客さんの体験を話させるのが上手でした。

私にも時々振られることがありました。

「○○さん、そろそろ二週間になりますがどうですか?」

「うーん、正直なところどこがどう良くなったか実感できてないです」

「そうですか、でも焦らなくて良いですからね。必ず効果が出ますからね。」

個人差があって効果を体感出来ない人もいますから、私はこんな会話をしていました。他の常連客は、「うんうん」と頷いていました。「そのうち分かるよ」って言われてる様な気がしました。

半信半疑でしたが紹介してくれたのが、かみさんの母親なので気長に通ってみようと思いました。今となってはヘルストロンは、自律神経失調症の症状を和らげるのに私には欠かせないアイテムとなっています。

 ヘルストロンはサボると調子が悪くなる(自覚出来る)

人間って調子が良いという事をなかなか自覚出来ないんじゃないかなと、自分も他の人の話を聴いたりもしてそう思いました。反面、体調が悪いとかちょっと調子が落ちているという事には非常に敏感です。

私は自律神経失調症で、全身の筋肉が常に緊張している状態が続いていました。肩こり、首こり、背中こり、腰コリ、太ももこり、ふくらはぎこり、足の裏こり・・・コリだらけです。

寝ていても緊張が続いているので休まる時がありません。もう10年以上ずっとこういう状態ですし、最悪の状態の時は仕事なんか出来ない状態ですし、一日中寝て過ごす(トイレに行く程度)事も多々有りました。常に体が重く身体に心(気分)が引っ張られるのです。

現在も心療内科を受診してデパス等の処方薬を服用しています。処方される薬がかなり弱く(量が少なく)なったので、薬局のお姉さんも「この傾向は良いね」と言ってくれます。

ヘルストロンを買った(先に記しておく)

今年、ヘルストロンを購入するまで、ハクジュプラザと、山村病院のワンコインでヘルストロン治療をしていました。しかしハクジュプラザは土曜日に行けるか行けないか。山村病院は週に3日行けたら上出来という感じです。行けない時は一週間以上一度もヘルストロンに座れない事もありました。じわじわと体が重くなります。

朝起きて体が重い状態を引きずって仕事に行き、疲れて帰宅して(ヘルストロンに座りに行けず)、風呂入って飯食って薬飲んで寝ます。しかしこの生活ではじわじわと沈んでいくのです。きっと私の生活習慣とか何かがまだ良くないのだと思います。それをヘルストロンがちょっとだけ助けてくれているのだという理解でいます。

ヘルストロンは座ってもすぐには効果が出ない

私の場合、通いつめたり、サボったりという状態を続けながら、約二年間のハクジュプラザの体験治療を受けていたので、既に体感と理解はできていたのですが、体験治療をサボるとじわじわ体調が落ちます(良くなかった状態に戻ります)。

そして頑張って体験治療に通い始めるのですがすぐには調子がアップしません。私の場合は一週間位続けて、少し体が軽くなってきた感じ(気)がするという程度です。2日に一回とか3日に一回とかで続けているとじわじわと調子が上がってくるらしく、体験治療に通うペースが好循環で上がってきます。

言い換えるとフットワークが軽くなります。無意識の内にやる気が出てるというか意欲がアップしているというか。通う気力が出てくるのです。これが本来の私なのですが、いつも"自律神経失調症という足かせ"をはめられている感じです。

ヘルストロン治療に座ってすぐに効果がでるのは血行の改善です。体がぽかぽかするという表現をする人も多いですし実際少し汗ばむ事も多いです。足の裏に汗をかく量が増えたり、体の隅々まで血流を巡らせること、血液のイオンバランスを改善することが効果として現れる様です。基本的にこれがヘルストロン治療の原理だと教わりました。

しかしながら、具体的な治療の即効性が私には体感出来ません。だから地道に続けるしかありません。そういう類の医療機器だという理解は必要です。ヘルストロンに即効性を期待するのは間違っていると思いますね。

ヘルストロン治療の即効性を体感出来る人の話を聞いた

以前通っていたハクジュプラザに来ていたおじさんは、人工透析を受けている人でした。その人は血液を綺麗にするという作業を数日に一回病院に通って行わなくてはならないという特殊な体の人ですから、「この椅子は座っているだけで疲れが取れる」と断言していました。

また、人工透析は4時間もかけて血液を浄化させる作業らしいのですが、毎回の透析中は「こむら返り」が起こって激痛に耐えながら行うのだそうです。しかしヘルストロン体験治療を始めてから、こむら返りの症状が軽くなって透析中の苦痛が軽くなったし、人工透析にかかる時間も1時間程短縮したと言ってました。日課の様に行わなくてはならない透析の時間が1時間短縮出来るという事がどれだけその人にとって画期的だったかは想像すれば当然です。

そのおじさんは、ハクジュプラザが連休になる時、「連休はホンマに困る」と言って残念そうにしていました。あのおじさんにはヘルストロンの効果を自分の身体で体感しており、購入する価値は誰よりもあると思いますが、かと言って気軽に買える値段じゃ無いんですよね。

治療をずっと続けなきゃならないって、椅子を買わせるのが目的じゃ?

これ私のオカンが言った言葉なんですが、「治療と言ってもずっと続ける必要があるなら買えって事やろ?安いもんじゃなしそういう商売はどうやろね」って言いました。

結構違ってるというか誤解しているというか曲解しているというか・・

  1. 買わなくても無料体験治療はずっと受けさせて貰える
  2. 商品を売り込まれる事は無い
    (サプリ等のデモを見せてくれたりの宣伝的な事は時々あります)
  3. 現代病という言葉がある以上、現代病の人は治療の必要性はあると思う
  4. 高電界は理論上自然界にも存在する(ヘルストロンは人工的に作る装置)
  5. ヘルストロンの(電界)治療効果は厚生省でも認められている
  6. ヘルストロンの副作用は厚生省でも認められていない

ま、色々な人がいます

信じる人と信じない人、信じるかどうかは置いておいて、疑いを持つ前に体験してみる人体験すらしたくない人、そういう別れ方はあると思います。

実際、ウチのかみさんは、私がヘルストロンを購入するのに賛成してくれたのですが、自分で座る時は短時間しか座りません。体験治療の時に脚が痺れた事があったらしく、それから体験にも行かなくなりました。ヘルストロン(椅子)を購入して自宅に来てからも、弱い電圧にして時間も短くしか座りません。

でも無理強いするものでは無いので本人にまかせています。石橋を叩いて渡るとでもいいましょうか、そんな感じなので効果が現れるとか言うのは当分先か効果自体を体感出来ないと思います。それでも少しずつ続けてくれたら良いと思います。

最後にこれだけは記しておかないと

ヘルストロン治療は魔法とか直接的な治療とは違うので、座ったら良くなるというのは違うと思います。効果が現れやすい人とそうでない人にも分かれると思います。食事の栄養バランスに常に気を配っている人と、食べたいものだけ食べてる人とでは、ヘルストロン治療の効果の現れ方は違うと説明を受けましたしそれは論理的だと思います。そうでなきゃ眉唾ものです。誰でも健康になれるなら借金してでも買いますって。

毎日酒をがぶ飲みしてカップ麺ばっか食べてる健康意識の無い人と、コツコツ野菜や魚や肉等をバランスよく食べている人とでは効果の現れ方は違うでしょう。それは当然の事だと思います。

ただし、人間は体質の違いなどもあるのでそこも考慮しなくてはなりません。

食生活が乱れている人でも体が強く体質的にそういう食事でも耐えられる人だったら病気にならないで生活出来ているかも知れません。かたや食事に気を配っている人でも病弱な体質の人はその受け皿が違う訳ですから同じとは言えるハズがありません。アレルギー体質の人もいます。人それぞれだから比較が難しいのです。

自分で試すしか方法が無い

どうしても比較したければ、同じ体(自分自身)で、ヘルストロン治療を受けながら、食事や生活を変えてみる事です。荒れた生活をしていた人が(健康問題を抱えていて)、生活を改めたら当然ながら健康問題は改善に向かう事を期待できます。

更にヘルストロン治療を併用すれば、その効果がもっと現れるであろうというのが理屈だと思います。

ヘルストロン治療は、例えて言えばサプリメント的な位置付けじゃないかなと思います。特効薬劇薬直接的治療とは違うのですから当然です。特筆出来る点としては副作用が無い(現時点副作用は認めらていない)のです。つまりほとんどの人にとって穏やかな効果しか期待出来ません。(前述の通り例外の人もいる様です)

私が知人にヘルストロンを紹介したのは、「健康意識のある人改善効果が期待出来る」と踏んだからです。私の読みは正解だったと思っています。

健康意識を持ってない人に勧めても効果を体感出来るまで続けられません。そして効果がないと言い出すに決まっています。私は自分自身の身体で体感して効果を確認し安くない金額を支払って購入しました。わざわざアンチを増やすほど愚かではありません。

現に、我が家にヘルストロンが有っても毎日1時間座るのは結構大変です。継続するのは難しいのです。つまり効果を手に入れられる人は少ないとも言えます。

そもそも無料体験治療にすら通えない人には自宅に有っても続けるのは無理でしょうし、購入した事で安心してしまい座るのをサボる人にも無意味です。ヘルストロンは購入してからが本番勝負なのですから。

ヘルストロンについて

当サイトで「ヘルストロン」について触れた記事は下記から読めますので、是非参考にして見て下さい。個人的には気に入って購入して自宅で使っているのでオススメしたい健康器具です。

冗長して記しますが即効性はほぼ期待出来ませんコツコツ毎日続けられる人だけが恩恵を受けられる、そういう類のものです。副作用が無いことが最大の魅力です。

ヘルストロン関係の記事は、私の別ブログ(日記系:ぼちぼち書くブログ)にも記しているので是非読んで下さい。

mypace.sasapurin.com