読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病・自律神経失調症の克服記録

長く現代病と言われる傷病に悩まされてきました。少しずつ脱却するコツに気づく事が増えてきたので記していきます。

身体表現性障害にフェイスローラーを活用する~自分で簡単にリンパ・マッサージして辛さを和らげる

最近、色々とストレス源があって辛いです。心身症(自律神経失調症)はまだ完治していないんだなと痛感させられますし、その原因は自分の性格や生活にあるのだと今は自覚しているので(簡単に変えられないけれど)、対処を考えるしかありません。

心身症の場合の肩こりや背中が痛くて仕方ない症状は、ほぼ間違いなく、交感神経が優位に働いて緊張状態が続いている訳で、端的に言えば神経系の障害でしょう。しかし自律神経は自分では容易にコントロール出来ないので色々な方法を取り入れるしかありません。

私が取り入れている方法を紹介すると

  1. ヨガ
  2. ストレッチ(野口体操)
  3. 低周波治療器
  4. ヘルストロン
  5. マッサージ(かっさ)
  6. マッサージ(フェイスローラー

ヨガはちょっと真似している程度なので私は大層なことは出来ませんし、本格的なポーズは辛いので基本的な呼吸法と、交感神経、副交感神経に効果的と言われる数種類のポーズを取り入れている程度です。特に基本となる呼吸法を意識して行うと効果が現れます。

今回は、フェイスローラーによるリンパ・マッサージを紹介したいと思います。

マッサージは自分では難しい

心身症の辛さをマッサージで和らげられる症状であれば、この方法は比較的容易に行えるのでオススメです。マッサージは手が届く範囲に限られますし、指圧する力も必要ですから、本当に辛い状態の時に自分で行うのは無理だと実体験から言えます。

そこでフェイスローラーを使ってみることが今回のオススメです。

フェイスローラーと言っても男性にはピンと来ないかも知れません。

女性が帰宅して化粧を落としてから、顔にパックをしたり、ゴロゴロと寝転がりながら顔にローラーを転がしている場面をドラマ等で見た事はないでしょうか?美容グッズとしては美顔器と呼ばれているみたいです。色々な形状がある様ですが一例として

かみさんが100円ショップで買ってきて使っていたフェイスローラーはコロコロが左右についているもので、プラスチックの弾力で挟み込む様な形状になっているものです。

f:id:sasapurin:20161001115417j:plain

これでアゴのラインをマッサージしたりする訳なのですが、ハッキリ言って舐めてました。実際にやってみるとアゴのコリが結構取れます。血流だけでなく滞ったリンパの流れを良くするのでコリが取れやすくなります。

首なんかにも結構効果があって、最初はくすぐったいのですが不思議とリラックス出来ます。

オススメのローラー形状

でも私のオススメするのはこの挟み込むタイプでは無くて、天然石やパワーストーンを使った下の様な形状のものです。なぜなら挟み込むタイプは押しても力が抜けるので(挟み込む力に限られる)、自分の手の力で圧を調整出来るシンプルなものの方がオススメです。

f:id:sasapurin:20161001115611j:plain

詳しいことは分からないですが、ローラーが左右についていて、質量があるので何らかの石(ストーン)だと思われます。かみさんはパワーストーンだと言い張ってますが、どこにも書いてないしそういう知識もないので本当かどうかはさておき。

このローラーが大小二種類あるのが素晴らしく良いです。なぜなら顔だけでなく、足や腕、首などに力をかけてコロコロと転がした際にかかる圧力(面)を変えられるからで、二種類を併用すると違うマッサージ効果が得られます。それによって先述の通りリンパの巡りを良くすることが出来ます。指圧だけでは得られない効果です。

椅子に座りながら脚にもコロコロしてみましたが、膝の周辺の筋肉の上で転がした所、想像以上に気持ちよくて、こんな部位がこっていたのか?と意外な発見をしました。色々な部位をコロコロしてみると、心身症の症状を緩和させられる部位の発見があると思います。

私のウィークポイントである、ふくらはぎ、膝の裏、ふとものの裏をはじめ、背中、首、肩とあらゆる部位に効果を確認しました。身体表現性障害の症状緩和の一手法として有効だと断言しましょう。

なぜ天然石系を勧めるか?

ずばり、皮膚の上での転がりが良いからです。プラスチック製のローラーと比べると雲泥の差があります。これは実際にお店等で試してみてもらうしかありません。

私はパワーストーンには興味が無いのですが、そういう興味の有る人は自分で石の種類を選んでも良いでしょう。寝転がって背中をかみさんにコロコロしてもらったら、想像以上に気持ちが良くて、まさに背中のそこの辺りだよ!!と嬉しさを口に出さずには居られません。

男性はこういうことにあまり興味を持たないので女性から学ぶ事も世には沢山あると少し意識を変える必要があるなと思ったりしたものです。

効果は劣るものの「ローラー」は「かっさ」よりも手軽

かっさ」という言葉をGoogleで検索してみると分かっていただけると思いますが、これも一種のマッサージの方法(道具)で、やはり皮膚下のリンパ液の滞りを改善させる手法で恐らく最強の手法です。

道具としては天然木や天然石の様々な形状のプレートが考えられて製品化されていますが、皮膚の上を擦るという方法の為、ローラーを転がすよりリンパへの効果は高いものの、マッサージ用オイルを塗らないと皮膚を痛めるリスクがあります。

ローラーの場合は皮膚を擦る訳ではなく、転がしていく方法でリンパ液を巡らせる仕組みなので、オイルを塗らなくても皮膚を痛める心配は低いです。もちろん後でオイルを拭き取るという手間も不要です。

なにより、手軽に行えるということが特筆すべき点であり、心身症(自律神経失調症)で辛い思いをしている人にとっては、一押しする唯一の理由だったりします。

手入れも重要

かみさんのフェイスローラーを借りてコロコロさせていて気づいたことがあります。ローラーの回転時にキュルキュル音がしたりして不快です。かみさんは気にならないといいますが、私にとってはこの音は不快で仕方ありません。

そこで、回転部分を見てみると摩擦で削れたものか小さな汚れがあり、また構造が単純なので絶対に摩擦が生じることが確認されました。また金属が徐々に広がってかローラーの固定が甘くなっていた為ガタツキも生じています。

そこで取り出したのは「ラジオペンチ」と「シリコンスプレー」です。

シリコンスプレーは潤滑用に使用するものなので、まさにうってうけのケミカルグッズです。ほんの少しで良いので回転する部分にシリコンオイルを馴染ませてやると、キュルキュル音は皆無になり、回転のスムーズさも笑いが出るほど改善されました。特に石(ストーン)のローラーは自重がある為、回転させるとしばらくずっと回転しています。(ベアリングは入っていません)

KURE(呉工業) シリコンスプレー (420ml) 潤滑・離系剤 [ 品番 ] 1046 [HTRC2.1]

KURE(呉工業) シリコンスプレー (420ml) 潤滑・離系剤 [ 品番 ] 1046 [HTRC2.1]

 

うちのかみさんに限らず、大抵の女性は道具やメンテナンス(手入れ)にはうといもので、調子が悪くなったら買い換える(使い捨て)というのが常識の様です。我が家ではあらゆるものを私がメンテナンスして延命させていますが、ついに美顔ローラーまで手入れをする事になるとは・・(笑)

実際、石のローラーは安いものではありませんし、ちょっとしたメンテナンスで快適になる訳です。

道具の状態もケアして、自分の体もケアする。こういう細やかな達成感でも私の心は癒されるので合理的です。道具のメンテナンスは本当に楽しい。

心身症の症状の一つである、体のコリ(痛み)で悩まされている人は、是非試してみてください。まずは100円ショップで使えそうなGOODSを見つけて使ってみるのも良いですね。リンパ・マッサージの効果を体感出来たなら「かっさ」も検討してみると良いでしょう。桁違いにリンパの巡りが良くなります(ただしやり過ぎには注意)。

シエル エトゥベラ マッサージオイル コラーゲン 250ml

シエル エトゥベラ マッサージオイル コラーゲン 250ml